TOEICスコア800点~860点を狙う作戦

このエントリをつぶやくClip to Evernoteシェア

800点というと上位1割位の人が取るスコアですから、ちょっと大変になってきます。
ちなみに大学受験で上位1割というと、今は受験生減ってますから旧帝一工医+早慶で大体1割弱位でしょうか。

これくらいになると、間違ってもいいのは200問中25問程度。勉強で捨てられるところはもうありません。
リスニングほぼ満点取れるというなら文法捨てられるかもしれませんが、普通の人は全パートでそこそこ点を取っていかないと800は難しいでしょう。860点くらいが要領だけで勝負できる上限かもしれません。

文法や単語にしても、出て年に1回出るくらいのあまり頻出しないものも拾っていく必要がでてくるので、勉強する範囲が広くならざるを得ないため勉強に時間がかかります。
また、リーディングパートも時間内に完答できる速度を身につけたいところではあります。

やること
リスニング全体のレベルアップ
リーディングのレベルアップ、スピードアップ

「リスニング全体のレベルアップ」ですが、更にブレイクダウンすると
・慣用句なども含めパート2の出題パターンをより多くやりこんで取りこぼしを減らすこと。
・パート3、パート4用リスニング力を鍛える。また、選択肢先読みに更に習熟すること。

このレベルになるとイクフン本も薦められるようになります。「極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST」。

大きい、厚い、でも字が小さい、ということでものすごい例題数です。CDも3枚あり、パート2の出題パターンの量などものすごいです。パート1、パート2はこれだけやれば十分でしょう。パート3、パート4用の例題もかなり入っているのでこれも練習できます。


選択肢先読みを完璧にするために、パート3、パート4はもっとやりこんでもいいかもれません「解きまくれ!リスニングドリルPart3&4」などもフォローアップにやりますか。



「リーディングのレベルアップ、スピードアップ」ですが、パート5を一問30秒で解き、パート5とパート6を25分で終わらせて残りをパート7に使い、時間内に完答できるようになりましょう。

リーディングでも、このレベルならイクフン本もいいですね。「極めろ!リーディング解答力TOEIC TEST Part5&6」。「極めろ!リーディング解答力TOEIC TEST Part7」。

パート5の文法など、2年に一度出るくらいの頻度の事項まで抑えてあるので、少ししかこぼせないレベルの勉強に向いている本です。
この本も大きい、厚い、でも字が小さい本なのでやり応えは十分です。



リーディングを速めるためには単語を増やしておくことも必要です。「TOEIC TEST英単語スピードマスター」で単語修行しましょうか。

単語や熟語はもちろんですが、この本のウリである中間部分に盛り込まれた頻出単語満載のジャンル別例文も読み込み、聞き込みしておきましょう。


試験対策本もやっておきましょうか。このレベルだと「キム本」、「TOEIC TEST 「正解」が見える」がいいのではないでしょうか。

TOEICの出題傾向の分析と分析に基づいた回答テクニックが書いてあります。頻出語彙集、混同しやすい語彙一覧など色々な使えるコンテンツがコンパクトにまとまっていてとてもいい本です。最高。


そして、模試慣れを更にレベルアップさせ、その復習を通じて、リーディング、リスニングを全体的に鍛えていきましょう。
そうすると公式問題集だけでは足りないので、非公式模試も使って回数をこなしましょう。

非公式模試で比較的新しいものとしては「TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)」

出題傾向のに基づいて作られ、ばらして復習しやすい構成や聞き返ししやすいバラバラに分割された音声トラックなどよくできた模試です



やり込める根性と時間をお持ちの方はこちらをどうぞ「TOEICテスト本番攻略リスニング10回模試」「TOEICテスト本番攻略リーディング10回模試」

2冊あわせて4200円ですがこれで10回分修行できるので1回単価は420円。公式問題集の1/3以下ですね。
リスニング音声のトラックが分かれていないため復習がしづらいとか、解説がほとんどないとか不親切なつくりですですが、10回やればイヤでも相当力が付くでしょう

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをつぶやくClip to Evernoteシェア

2 comments

  1. tamy より:

    こんにちは 11/22にIPテストを控えています。HPを訪問していただくとわかるのですが今の実力は700くらいです。目標は750から800です。残り3週間でできることをお教えください。私はPart3,4が苦手なので音読をやろうと思うのですが、それよりも総合的に実力をつけるため模試をたくさんやった方がよろしいのでしょうか悩ましいところです。よろしくお願いいたします。

  2. admin より:

    tamy様
    コメントありがとうございます。ブログ拝見させていただきましたが凄いですね。毎日が模試じゃないですか!敬服します。
    Part3,4ですが、もし、設問・選択肢の先読みをやっていらっしゃらないのであれば、やってみてください。全然違います。
    リーディングも速そうですし、今の勉強ペースなら1週間あれば十分だと思います。よければこのエントリをご参考に。
    設問・選択肢の先読み技

    地力を付ける上では音読はいいと思いますし、模試で試験慣れも重要ですが、もう試験慣れは十分ではないですかね。
    私は「本番の音声慣れ」をおすすめします。つまり、本番と同一のナレーターを使っている公式問題集の音声の聞き込みです。
    試験直前は公式問題集の音声以外の英語は聴かない位にして、本番のナレーター/速度/各国英語に慣れておくと聞きやすくなるように思えます。
    もちろん、公式問題集をシャドウイングしてもいいと思いますが、私は電車勉専門だったため音読はできないのでほとんどやったことがなく確かなことは言えないです。
    こちらも、ご参考に。
    TOEIC公式問題集
    ご健闘をお祈りいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です